REAL BOUTエクストリーム

お絵描きが趣味な江久須の自己満足ブログ

東方 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東風再襲の章

2014.02.23 (Sun)
thvote10.png

うへ‥へへへ‥
またきたぜ‥毎回多くの東方ファンが結果に一喜一憂するあの人気投票がよ‥‥
あいつも生きてこっからでられねえな


おれはもちろん射命丸文を一押しにしてきたからね
前々回、前回と着実に順位を上げてきているから
今回もいいとこまでいってほしいべさ



衣玖

一応バレンタイン絵なんですが、
完成が遅くなってバレンタインから1週間以上経って掲載することになってしまいました‥‥
そ‥速筆の能力をよこせ‥て‥天龍‥‥‥

ピクシブにも上げましたんでよければ見てくだされ~!



ちとここでまた最近読んだ漫画の感想をば
ネタバレ注意です
続きを読む »
スポンサーサイト

江久須、秋★枝先生の同人作品を読む

2013.07.28 (Sun)
おれはブックオフにて掘り出し物がないか店内をさまよっていた・・
そして秋★枝先生の作品が置かれているコーナーを見た・・・
が、それからのことは・・・・?

秋枝

ゲゲッ!同人作品が商業コミックスと一緒に置いてあった!?
(※店内で撮るのは気が引けたので購入後に撮影しました)

普通に東方儚月抄と一緒に置いてあったからビックリしちまったよ・・・
とはいえ、総集編だからか、普通に厚さはコミックス並みでサイズもコミック版東方儚月抄とほぼ同じ!
これじゃあ商業用コミックスと並んで置いてあっても違和感ないわねえ・・・

秋★枝先生の絵は儚月抄を読んだ頃から好きでしたし、
今はもう通販でも入手困難な作品だと思ったので即購入しました

というわけであんまり酷いネタバレにならない程度に感想をば・・・



<夢じゃない>
やっぱり霊夢は魔理沙をちょっとからかえる程度に上の立場にいた方がしっくりくる~!
ちょっと触れただけで顔真っ赤にしてあわてふためき涙目になる魔理沙がかわいかったです

<花鳥風月>
魔理沙が霊夢との実力差にやるせない気持ちになる描写が素晴らしい
こういう話好きですわよ
霊夢も大好きな魔理沙を傷つけないよう必死になるところがかわいいぞこの!!
まだ花映塚が出たばかりだったのか、小町があたい口調ではなかった

<さわって・変わって~魔女旅に出る~>
くああーっ!!不器用なレイマリ萌えーーーーっ!!

<胸に咲いた黄色い花~恋は夕暮れ~>
もうキスより先のことやる気満々じゃないですかーーーーっ!!
女同士での恋愛行動の限界とはいったい・・・
まぁいろんな百合モノの薄い本で見てきてますけどね(*´∀`)
レイマリから相談を受けた美鈴と妖夢の反応が可愛かった

<心の底から>
輝夜と永琳が仲良くてなにより
やっぱり永琳は月での立場においては輝夜より上なのかしら?

<甘い手>
ポッキー食べるゆゆ様可愛いなオイw
ゆゆ様との立場を考えて自分の想いを伝えられない妖夢が切ない・・・
いずれ想いをぶつける時が来ないかしらねぇ・・・

<It is Shiftless>
秋★枝先生にとっての紅魔郷か?
またもや霊夢との実力差を嘆く魔理沙かわいそうになってきた・・・w
おぜうがやられた時の顔がまんま儚月抄w
レイマリに仕返ししようとする紅魔館メンバーカワ(・∀・)イイ!!

<君なき世界>
ああ・・アリスがホント切ない・・・
きっとアリスにもふさわしい相手ができるよ!!
個人的にはゆうかりんかパチュリーがいいんじゃないかな(
続きが気になる終わり方をしてしまったのが印象的
まぁこの終わり方もありっちゃありだが・・・

<Before you become memories>
でたよ寿命差ネタ・・・
この手の話は本当ダメ(涙腺的な意味で)
この話に限ってレイマリ要素はなく、マリアリ専門だぁけん
実際魔理沙は人間として生きていくのか、はたまた魔女になるのか・・・気になりますね

<Memories>
2次創作らしい学園モノでした
恋愛要素がほぼ皆無なのでこの本の話の中では浮いてたなぁ
橙の願いを叶えるべく奮闘し、紫様に振り回された藍様はお疲れ様でしたw

<初恋クレイジー>
最後はやっぱりレイマリで〆
これが秋★枝先生のレイマリなんだなっていうのがよくわかりましたね
うん、実によかった・・・



以上、感想でした
そんな酷いネタバレはしてなかったでしょ?(震え声

やっぱり同人で描いた方が好き放題できるんだろうなぁと感じました
やはり公式のコミカライズ(儚月抄)はキャラを自分の好きなように動かせないんだなぁって・・・・
それは他の作品(三月精、茨歌仙、鈴奈庵など)も同じなんでしょうね

とにかく、初めて秋★枝先生が自由に描いた東方のマンガを見て、
秋★枝先生の評価が変わりました
キュンとくる作品を描く人だったんだなぁ
(※秋★枝先生のオリジナル商業用作品はまだ読んでません)
これからもどんどん東方の同人を出して欲しいです!

ふぅ、なかなかブログ更新できないなぁ

私が好きな東方キャラ その③:うどんげ

2013.06.01 (Sat)
うどんげ


あんですよ 東方に興味ない方でも彼女を見たらすぐ反応しそうなんですよ
おれも東方に興味持つ前でもうどんげには注目してたからね

えー 前回(その②)からだいぶ月日が流れてしまいましたが・・・
今回紹介するキャラはうどんげこと鈴仙・優曇華院・イナバです!

元々は月に住む兎の軍人で実力があるにもかかわらず戦争が嫌で地上に逃げてきた・・・
で、永遠亭に拾われて永琳の助手を努めている・・・・

そして人を狂わす赤い瞳をもっている・・・・・

原作ゲームの以外でも儚月抄とか書籍で登場してましたね
4コマでは主人公も努めてました

そんな彼女ですが2次作品ではてゐのイタズラに振り回されたり永琳の薬の実験台にされたり
なにかと酷い目にあってますね・・・・
外見だけでなくこういった苦労人のイメージが私の心をくすぐるわけです
なんつーか、アレだ

その苦労が報われるような親切なことをいっぱいしてあげてぇ!!

普段人間には興味を示さないという設定の彼女ですが、霊夢や魔理沙との出会いを境に
人間への興味も増してるんじゃないかな・・・?人里に薬売りに行ってるみたいだし

同じ主人に仕えて苦労している妖夢とのカップリングは実にいいですね
もっとイチャイチャするべき!!

このシリーズいつまでやろうかな・・・・・

私が好きな東方キャラ その②:大妖精

2013.02.23 (Sat)
キリング大ちゃん


お‥ぶ‥と‥東方キャラには中ボスで会話シーンがない上に立ち絵も用意されてないキャラがいるときいてた‥‥が
中でも大ちゃんはピカ一だろ‥?

というわけで前回の射命丸文に続き、私の好きな東方キャラをもう1人紹介します
それがこの娘 大妖精です!
一部の東方キャラやファンからは大ちゃんと呼ばれております
ちなみに文ちゃんが台頭してくるまでは大ちゃんが1番好きな東方キャラでした

公式設定はほとんどないに等しいのですが、
2次創作ではチルノをはじめとする他の妖精たちのお姉ちゃん的存在になってますね
いたずら好きでわんぱくな他の妖精たちとは一味違い、礼儀正しく素直で健気な良い子として描かれております

その一方でチルノをさらおうとした妖怪最強クラスである鬼の萃香に攻撃したりと勇気ある行動を起こしたことも・・・(書籍版東方文花帖参照)

このような設定から大ちゃんはなんていうか守ってあげたいキャラに私の中ではなっているのです!
そして甘えられたいのです!

俺は「胸が大ちゃん」設定を推奨するぞ!しちゃうもんね!!

私が好きな東方キャラ その①:射命丸文

2013.02.11 (Mon)
今回は私の好きな東方キャラを紹介します。
まずはこの娘、射命丸文です!

東方花映塚、東方風神録ではボスキャラを務め、
東方文花帖、ダブルスポイラーでは主人公を務めたキャラですね。
他にも様々な東方のコミカライズ作品で頻繁に出てきますね。

彼女は現時点で私の中ではNo1のキャラです。

服装!容姿!性格!どれをとっても私好みなのです!
女子高生のような服装で、黒髪で、若干ウザく思える程の調子の良さで・・・
完全に私が彼女にしたい女性のタイプですわ。

設定とかをはじめまだまだ話したいことがいっぱいあるんですが、
かなり記事が長くなってしまいますのでこのへんで・・
好きな東方キャラ紹介は今後も何回かやっていこうと思うので、初回で長くしたら次からが面倒になっちゃいますし……

最後に一言
文ちゃんは一見若々しいけど1000年以上生きてる妖怪(烏天狗)だからなぁ! 気をつけろぉ!
あやややややや

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。