REAL BOUTエクストリーム

お絵描きが趣味な江久須の自己満足ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンネルは決まったぜ

2013.05.02 (Thu)
yuugi

格下げだな勇儀 Aカップからやりなおすがよい

んん~ん・・・ 例大祭何描こうっかなぁ
コミ1みたいに十数ページ描くのはよほどの速筆じゃない限り不可能だ
オフセットで出したいわねぇ

そんな感じでやきもきしている中、Twitterを覗いていたら(オイ)このような情報が・・・


miyamasenseitwitter.png



!!!?Σ(゚д゚lll)

あ・・あうう・・う・・うそだ・・・
ルパン三世M」が・・あの「ルパン三世M」が・・・
おわった!!

「ルパン三世M」は私が高校生のころ偶然コンビニで目にとまってからずっと読んできました
作画はモンキーパンチ先生ではなく、上のTwitter画像を見てわかるように深山雪男先生が担当していたのですが、

lupin3M.jpg

ご覧のとおり結構アニメや原作からデザインがかけ離れています
完全に深山先生独特のデザインで描かれています
最初は「なんだこりゃ!?」っていう印象だったんですが、読んでいくうちにだんだん好きになっていきました
ルパン、銭形はもちろん、アニメではほとんど表情を崩すことのない次元、五エ門、不二子なんかもギャグパートではかなり砕けた表情をします
3人とも「かっこいい」「美人」という印象ばかりで、少し距離が遠い存在のように思えてたんですが、これを読んでからはかなりとっつきやすくなりました

もちろん、シリアスな場面ではビシッと決めてくれます
特に銭形絡みのシリアスシーンはルパンファンなら全部見ておくべきだと思います

モンキーパンチ先生以外の漫画家が作画を担当したルパン三世の漫画は、この作品以外に
Shusay先生の「ルパン三世S」(こちらも既に完結済)
山上正月先生の「ルパン三世Y」
早川ナオヤ先生の「ルパン三世H」

等がありますが、個人的には「M」が1番楽しく読めるかもしれません
全部好きですけどね♪


とまぁルパン三世M連載終了の知らせを受けて急いでコンビニに行って「ルパン三世officialマガジン '13春号」を買ってきました

以下からネタバレ含みますので注意
ルパン三世H 早川ナオヤ
今回はアニメ第1シリーズのエピソード「脱獄のチャンスは一度」をコミカライズ化
流石早川先生は作画の再限度がハンパないなぁって思いつつも既にテレビで見てしまっているため、
展開がわかっちゃってるんだよねぇ・・・
せめて作画がアニメと違っていたら別の見方で楽しめたんですが・・・
まぁでもルパンのアニメの中でも名エピソードの1つなんでつまらなくはなかったです
早川先生にはオリジナルエピソード描かせたほうがいいと思うんだけどなぁ

ルパン三世Y 山上正月
長編「11章 第7節のエレベーター」の第3話
まだまだ大きな動きはなさそうですね
次号あたりから急展開がありそう
気になるのは過去のエピソードのキャラクターが何人か登場していること
まさかこっちまで連載終了フラグじゃないだろうね!?
せっかく数年間のお休みを経て連載が再開されたのに・・・そういうのは嫌だからね!?
それにしても山上先生、また絵柄が変わった!?

警部銭形 岡田鯛
被害者のIT企業の社長は1代で会社を大きくして私生活では金の無駄遣いを全然しないというなかなか見上げた人だったんですがね・・・・
一緒になる女性を間違ってしまうとこうなっちゃうんだなぁ・・・
しかしこういう悪い女性のエピソードは見慣れた感があるなぁ
岡田先生の絵柄も読み切り当時と比べると結構変わってるな(←作画作画うるさい

ルパンチック サダタロー
今回出てきたねずみ女は原作読んでないとわっかんないだろうな~

五エ門の弟子 馬場民雄
五エ門の弟子っつーか師弟らしいこと全然やってなかったんだよなぁ
五エ門が踊り子の女の子を助けてあげて、その踊り子が一方的に「師匠」と呼んで・・・
馬場先生はゲスト漫画家の中でも呼ばれる頻度が高いな
「M」が終わるからこのままレギュラーになるのかな? ってことは「ルパン三世B」か?w

五エ門参上! togekinoko
珍しく五エ門にしてやられるルパンがツボでした
いくらなんでもモブを雑に描きすぎwwwww

不二子に○○させてみた 内山りょーま
ゆルパン♥ 絹山サメハル

こういうのも個人的にはアリだと思うけど、めちゃくちゃ叩く人もいるんだろうな
どちらの作品も不二子が半端なく可愛かったわね

ルパン三世M 深山雪男
さぁルパン三世Mのラストエピソードを飾るのはどんな話かーーーーー!?

と思ったらまさかの次元メイン!?
ルパンと五エ門最初と最後にちょっと出てただけだよ!?
不二子と銭形に至っては影も形も・・・・
深山先生がTwitter場で「今回で最終回です」って言ってなかったら普通に次もあるんだって思っちゃいますよこれ!?

・・・おそらく、深山先生がいつものようにこの話の原稿あげた後に編集部から「これで『ルパン三世M』は終わりです」みたいなことを言い渡されたんだろうなぁ
深山先生も「急な事で自分もびっくりしている」って言ってたし・・・
せめてちゃんと区切りをつけたお話を描かせて欲しかったな・・・・・
「ルパン三世Y」が掲載誌の休刊で一旦終了した時だってその時はちゃんとシメてたんだからさぁ

いつかまた読み切りでもいいんで「ルパン三世M」がルパンマガジンに載ることを希望します

内容は1つのエピソードとしてみればいい話です
最終回だと思って見るとやっぱり物足りないですねw

両親がおらず年の離れた弟や妹の面倒を見るヒロインが素敵でした
次元とは多少いい感じになったのですがやっぱり結ばれませんでした
でも、アニメでよくある「次元といい感じになった女性は死ぬ」というパターンにならなくてよかった~w
しかしこの話の次元は普通に善人だなぁ

そうそう、モンキーパンチ先生のインタビュー記事も載ってたんですが、3月に亡くなられた銭形役の納谷悟朗さんについても触れていました
納谷さん最後に銭形役やった時は車椅子状態だったのか・・・(´;ω;`)ウッ…


2004年から10年近く続いたルパン三世Mが終わって今後どんな作品が載るのか・・・・
次のルパンマガジンは7月発売か・・・w


ルパン三世M 1 (アクションコミックス LUPIN The3rd Collection)ルパン三世M 1 (アクションコミックス LUPIN The3rd Collection)
(2005/01/27)
モンキー・パンチ

商品詳細を見る


ルパン三世officialマガジン'13春 (アクションコミックス(COINSアクションオリジナル))
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。