REAL BOUTエクストリーム

お絵描きが趣味な江久須の自己満足ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I'm not BOY.

2014.02.02 (Sun)
おれは昨日池袋に行った・・
そして中古ゲーム店「スーパーポテト」に行った・・・
が、それからのことは・・・!?

IMG_20140202_155643_793.jpg

へへ・・・まさかこんな掘り出し物があるとはね
見つけた瞬間即購入余裕でしたってもんだべさ

~購入リスト~
ネオジオポケットカラー本体(クリスタルブルー 中古だけど状態は良好!)
ザ・キング・オブ・ファイターズR-1(箱なし)
ザ・キング・オブ・ファイターズR-2
餓狼伝説 ファーストコンタクト
SNK VS. CAPCOM 激突カードファイターズ SNKサポーターズバージョン


もっとソフトを購入したかったんだけど、これではおれの財布がもたない!



ちと話が長くなるのでこれ以降は追記にまかせる



IMG_20140202_031311_185.jpg

で、実際に手に取ってみたけどやっぱり持ち心地が凄くいいじゃないのさ
もう10年以上も前の携帯ゲーム機だけど3DSやPSPよりも手に取った感覚がいい感じだわねぇ
持った際に両手の薬指と小指を置くためのくぼみが本体の裏側にあるのも地味に嬉しいです・・よ!

なんと言っても欠かせないのが本体左側にある8方向ジョイスティック
ゲームボーイの十字キーとは比べ物にならないくらいの操作性の良さだ
指の負担もほとんどないし、カチカチ鳴る音もクセになるわねぇ
流石は格ゲーの開発に長けるSNKの作ったゲーム機!といったところだ

カラーの液晶画面の綺麗さも同時期のゲームボーイカラーやワンダースワンカラーよりも上です
ゲームボーイアドバンスが登場するまでは携帯ゲーム機の中でもトップだったんじゃなかろうか

ソフトの方もまだそんなにやりこんでないけど、
どれも当時の携帯ゲームソフトにしては結構クオリティが高い! 格ゲーに関しては!

当時このネオジオポケットが発売されていた頃私は小学生でした・・が、
ゲーム雑誌の広告でこのゲーム機を知りはしたものの、購入していた友人にちょこっとやらせてもらった程度でした
でも今こうやってじっくりプレイしてみると当時知らなかった良さが色々わかりますよーっ!

残念ながらこのネオジオポケット、ゲームボーイカラー等と比べると
どうしてもマイナーな携帯ゲーム機として知られてしまっています


このゲーム機の不運だった所はやはり当時はゲームボーイカラーという強大なライバル機がいたことでしょう
あと、強力なサードパーティが存在しなかった・・・・
そのせいでゲームボーイカラーのソフトと比べ、名作と呼べるようなソフトがかなり少なかったですね
格闘ゲームもネオジオポケットのソフトの方がかなり遊べるのですが、
当時はもう格ゲーブームも終焉を迎えていました・・・・

実はこのネオジオポケットカラー、旧型とも言えるモノクロ版ネオジオポケット約5ヶ月後に発売されました
モノクロ版が発売された時にはもうカラーで出すことが決まっていたそうです
そのせいでモノクロ版は全然売れなかったそうで・・・
まあ残念だけど当然でしょう くっああーーなにやってだーーっ

こうして販売方法が大幅に滑り、売上もゲームボーイカラーに遅れを取ったネオジオポケット、
同時期にSNKが開発して失敗したハイパーネオジオ64とともにSNKの寿命を大幅に縮めてしまいました(´;ω;`)
ゲーム機自体のクオリティは高いのに惜しいなぁ・・・

ちなみにネオジオポケットの最後のソフトは2001年に発売された「SNK VS. CAPCOM カードファイターズ2」
これが発売された約1ヶ月後にSNKは倒産しました・・・・


先ほど書いたとおり、発売当時はほとんど気にしてなかったこのゲーム機なんですが、
私が最近SNKにお熱なもんで購入してしまいました
そして実際にやってみて「こんなにもよくできたゲーム機だったのか!」と感じたのでこの記事を書きました
今後も色々ソフトを購入してプレイしたいと思います・・・よ!!

水木しげるの妖怪写真館」やってみたいなぁ・・・
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。